納骨

2013-08-19 in ブログ

昨日、副院長であり、最愛の妻だったみちるの納骨済ませました。
お墓に骨壺を入れたとき、何ともいえない感覚でした。
大きな仕事を一つやり終えたのと同時にとても大事なものが自分から離れていく、そんな感じでした。
これからも毎日を大切に生きていかなければ!
改めてそう感じた日でした。前を向かねば!!