憧れ体験

2011-09-19 in ブログ

こんにちは。ふたば歯科クリニック山本みちるです。

先日、ずっと昔から憧れていた、体験をしました。

そば打ちです。

そもそも、素人でもそばが打てると知ったのは10年くらい前、長野県の戸隠の道を通過した際、「そば打ち道場 」の看板がどーんと見えた時です。

その時は先を急いでいたため、「そば打てます」文字がものすごく気になったものの、後ろ髪をひかれる思いで後にしました。

しかし、絶対いつかやる!!と心に決めていました。

そこから時がたち、5年前新宿の東急ハンズで素敵アイテムを発見しました。

「ツルツルファミリー」(3980円)です。

なんと初心者でも高い道具をそろえなくても簡単にそば打ちが出来るという画期的なアイテムでした。即購入です。

同じく東急ハンズのそばコーナーで購入したそば粉を使い張り切って作りました。が、基本を知らないためか、手順が悪かったのか、出来上がったそばは、硬く、不揃いで、実においしくないものでした。

世の中には、そば道を極め、日々研鑽している方がたくさんおられるのに、素人が軽い気持ちで、手を出すものではありません。この道具は2度と日の目を見ることはありませんでした。

そんな失敗もあり、なんとなくそば打ち熱も冷めかかっていたころ、今月号のセーノにそば特集が!そしてそば打ち体験の記事も!!

にわかに昔の気持ちがよみがえってきて是非やらなければ、という気分になりました。

選んだところは大分県の道の駅「耶馬トピア」。ここにそば打ち体験場が併設されています。

遅い時間に行ったためか、お客さんは私たちだけ。マンツーマンの指導です。

やはり直接教えていただくと細かいコツがわかります。5年前の自分はずいぶん乱暴作っていたのだな~と反省しきりでした。そりゃ美味しくないはずです。

打ち終わって、その場でいただくことも可能です。

出来上がりをいただいて、おいしい!!以前に作ったものとは大違い。

これならまた作ってみたいと思いました。

5人分できるので余った分は、持ち帰り用に包んでくれます。


もうひとつの課題はそば打ちの道具をどうするか‥‥。さすがにツルツルファミリーは使えないことがわかったので、目下、家にある何か代用できるもので再びチャレンジしたいと思います。